2021-02-28

ねっこ と そら 店主のこと

土佐清水市の唐人駄馬巨石群。景色最高でテンション高め。

*谷 和香菜(たに わかな) 1981年生まれ 高知県須崎市出身 

  • (公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アロマテラピーインストラクター
  • 株式会社ボディワーク(現・ボディワークホールディングス)「ラフィネ」リフレクソロジスト・ボディケアトレーナー
  • 株式会社リフレッシュグループ内「東京メディカルスクール」認定整体師
  • 日本ヨーガ学会 講師養成集中講座修了

≪ 職歴 ≫
*2002年、東京都下の短大卒業後、大手リラクゼーションサロンに就職。
 リフレクソロジー・ボディケアを業としながら、鍼灸あまし師になるため専門学校に通うも、両立できず体調を崩し退学、退職。

*2006年、数ヶ月の休養後に派遣社員としてオフィスワークに転職。
 1日座りっぱなしと運動不足でギックリ腰、腕の痺れ、首の痛みを経験、困っていたときにヨーガに出会い、じっくり身体と向き合うことで得られる体の回復力に衝撃を受ける。口呼吸を止め、食生活や日常の姿勢を見直し、日々にヨーガを取り入れ、身心ともに快適になる。セルフメンテナンスの大切さ、深い呼吸で過ごす時間の尊さを実感。

*2010年、オフィス遠方移転にて派遣契約更新をせず、リラクゼーションサロン併設の鍼灸整骨院に再転職。
《治療から癒しまで》をモットーにする会社で鍼灸師、あんまマッサージ指圧師、柔道整復師、看護師、介護士、ケアマネージャー、美容師、カイロプラクター、エステティシャン、整体師、など様々な経歴を持つスタッフと共に働き、治療・予防・健康増進・美容・リラクゼーションについて多面的に学ぶ。セルフメンテを行いながらも、メンテをしてもらうことの必要性を実感。

*同年、ヨーガ教室の研修で北インド「リシケシ」へ1週間滞在。これが初めての海外旅行。

*2013年、職場のスタッフや知人から要望を受け、自宅および出張にてヨーガレッスン開始。

*2015年12月 開業のため退職し、高知県須崎市にUターン。

*2016年3月 「ねっこ と そら」オープン。
 ヨガ・ボディケア・アロマテラピーを通じ、お客様一人ひとりに合わせた《美しい姿勢と深い呼吸で過ごす日常作り》を、提案している。

*2018年12月、移住促進イベントにスピーカーとして呼んでいただいたとき、奥四万十産の精油「ひのきのかほり」と衝撃の出会い。そこから新たに、地元産精油を使った製品作りがスタートしました。

関連記事